地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、千葉の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

千葉の地域情報サイト「まいぷれ」

編集部のつぶやき(千葉・船橋・市川・習志野)

千葉市内で見つけた! 面白い自動販売機&無人販売のお店

黒にんにく、マカロン、餃子も!? 1周まわって新しい自販機&無人販売のお店を調査しました!

千葉県で面白い自販機スポットといえば、成田市の24丸昇やオートパーラー・シオヤのレトロな自販機が有名ですよね。

コロナ禍で人との接触を減らすことが求められるなか、対面せずに24時間購入できる自販機は1周まわって新しいのかも!? おうち時間が増えるなか、千葉市でも何か面白い自販機スポットはないかな~とSNSを駆使して探してみました!

口コミ情報などを頼りに自販機を探してみると、こんな物まで自販機で買えるの?と驚く発見がいっぱい。

情報をまとめたので、お財布に小銭をいれてお散歩がてらぜひめぐってみてください。

自販機編

1缶1000円のにんにくの自販機!? 国道126号線の黒にんにく屋さん

国道126号線沿いにある直売所

看板が目立ってました!

「千葉 面白い自販機」で検索すると1件のYouTube動画を発見。そこには、深夜に自販機で1缶1000円もするにんにくを買う姿が映し出されていました…!

「自販機でなぜにんにく?」「黒にんにくって美味しいの?」「どんな人が買ってるの?」と疑問がたくさん浮かんで気になったので早速調査開始! 千葉駅方面から国道126号線を車で走っていると、すぐに見つかりました。

「ひと言では語れませんが、ひと口で分かります!」

国道126号線の黒にんにく屋さんの直売所前に設置された、黒にんにく専用の自動販売機。

「なぜここで…いつから黒にんにくを?」と、居ても立っても居られなくなり、お店の方に聞いてみました!

 

国道126号線の黒にんにく屋さん(以下、黒にんにく屋)「2010年から直売所をオープンして、黒にんにくの販売をはじめました。その後に通信販売をはじめて、自販機を設置したのは2020年7月からです」

 

まいぷれ「けっこう最近なのですね! 自販機をはじめたのはコロナ禍だからですか?」

 

黒にんにく屋「キッカケは、銀行の人が『自動販売機で売ってみるのはどうですか?』と雑談交じりに提案されたことですね。それでうちの社長が『面白いやってみよう!』って。直売所は夕方までのため、仕事帰りなど時間外に買いに来る人のニーズにはこたえられなかったんです。気軽に24時間買えるようになって、お客様に1番喜ばれました。特に宣伝はしなかったので、近所の方から口コミで自然に広がっていきましたね。昨年9月にはテレビ東京の番組でも取材されて、そこからさらに買いに来るお客様が増えました」

1缶に2玉はいってます!

1日1片で2週間分の容量

まいぷれ「キッカケは銀行の方の何気ない一言だったんですね! 黒にんにくってあまり食べたことないのですが、どんな時に食べるといいですか?」

 

黒にんにく屋「お客様の声でよく聞くのは、毎日食べるようになってから朝の目覚めがいいとか、風邪をひきにくくなった、花粉症がやわらいだと言う方が多いですよ。1日1片でいいのでサプリみたいな感覚で朝食時に食べる人もいれば、沢山食べても問題ないのでお酒のつまみとして食べる人もいらっしゃいます。小さなお子様でも食べられます」

 

まいぷれ「お酒のつまみ代わりで食べても大丈夫なんですね! その発想はなかったです」

 

黒にんにく屋「青森から生のにんにくを仕入れて、1ヵ月ほど専用の窯で発酵させて自社加工しています。直売所では6玉入りも販売しているので、家族でまとめ買いする方も。自販機は24時間買えるので、お仕事帰りなどに気軽にお立ち寄りください」

袋入りの黒にんにく

直売所で買うとポイントが貯められてお得!

 

店名 国道126号線の黒にんにく屋さん
設置場所 千葉市若葉区北谷津町88-3若葉区

 

Twitterに動画を投稿したら、気になってる人がいっぱい!

メディアで話題になった 自販機で買えるマカロン! NOCObonbon(ノコボンボン)

閑静な住宅街のなかにあるマカロン専門店

昨年、テレビやSNSで話題になった稲毛区にあるマカロン自販機!

千葉市で面白い自販機といえば、いま1番話題のスポットなのではないでしょうか。

バレンタイン直前でしたが、訪れた日はちょうど店休日。駐車場も空いていてラッキーでした。

バレンタイン前だったので売切れランプが点灯

次回はチョコ味をゲットしたい

美味しそうなマカロンがいっぱい。まさに夢のような自販機ですね!

 

よく見ると、マカロン瓶15本以外に、生キャラメル3瓶、メレンゲ菓子1瓶、ヴィーガン(卵不使用)マカロンラスク1瓶が販売されてました。メレンゲ菓子は400円、他はすべて500円です。

マカロン瓶のなかには、カラフルで美味しそうなマカロンが2個。

 

まずは定番のチョコ味をと思ったのですが、残念ながらチョコ系のフレーバーがすべて完売。1瓶に2種類のフレーバーがはいっているので、ここは気を取り直して別のマカロンにしようと悩みに悩んでだした結論はこちら…。

あんこ味と抹茶味の和テイストに決めました!

小瓶もカワイイ

後日、ノコボンボンさんに取材しました!

 

まいぷれ「現在、何種類のマカロンを販売されていますか?」

 

ノコボンボン「現在17種類を販売しています。【ゴルゴンゾーラ】と【フォアグラショコラ】の2種が店舗販売限定。焼菓子と生キャラメルは自販機限定です。自販機の商品は、基本的にはすぐに食べていただくことを想定しておりますので、お早めにお召し上がり下さい。店内では、ご家庭の冷凍庫で1週間日持ちする冷凍マカロンも販売しています」

 

まいぷれ「この春オススメの新作の味があれば教えてください!」

 

ノコボンボン「季節によって色々な味を出していますが、昨年好評だったのは【さくら】ですね。新作はまだ検討中なので楽しみにしていて下さい。当店のマカロンは本格的パリ風マカロン。中に生チョコのような口どけのよいチョコガナッシュをたっぷり挟んで、トゥンカロンに負けないボリュームに。ゴルゴンゾーラやフォアグラショコラなど、フランスの味を身近に感じていただければ嬉しいです」

生キャラメル、マカロン、マカロンラスクをコンプリート!

店名 ノコボンボン 【マカロン自販機もあるマカロン専門店】
住所 千葉市稲毛区小深町280−65

ただのコーヒーの自販機じゃない! 
カップオブエクセレンスコーヒーが買える Nuts and Coffee 

千葉中央駅近くの三井リパークで発見!

他にも面白い自販機はないか探していたら、見つけましたコーヒーの自販機!

「コーヒーの自販機なんて珍しくなくない?」と思ったそこのあなた。

 

この自販機で買えるのは、ただのコーヒーではなく、カップオブエクセレンスコーヒー(Cup of Excellence coffee)と呼ばれるクラフトコーヒーなのです!

 

カップオブエクセレンスとは、国内工場で一点 一点丁寧に抽出したコーヒーを瓶詰めにし、その年に収穫されたコーヒーの中から最高品質のものだけに付与される称号。全ての生産量の数%にも満たない希少なコーヒーだけが、カップオブエクセレンスの称号を手にすることができるのだそう。

 

販売しているのは、市原市にあるインテリアやエクステリア製品を扱っている(株)オネスティ。

オンライン通販サイトから購入できますが、自販機で販売しているのは本千葉だけ!

 

広報さんに、なぜここで販売しているのか聞いてみました。

プレミアムクラフトコーヒーを買ってみたよ

まいぷれ「なぜ自販機で販売されているのですか?」

 

オネスティ「もともと国内製品の良さを会社として広めていきたいという思いがあり、コーヒーの製造メーカーに依頼して、当社オリジナルの豆の配合とデザインでオンライン販売を始めました。お土産やギフト用で人気でしたが、手間ひまかけて作られたこのコーヒーをもっと多くの人に味わってもらいたいと、三井のリパーク様に協力していただいて2019年10月から自販機でも販売しています」

 

まいぷれ「コロナ禍より半年以上前からだったのですね!」

 

オネスティ「当時はより珍しかったんじゃないかなと思います(笑)。発売当初はナッツ缶も販売していましたが、現在は『産果物使用』『無加糖』『着色・保存料不使用』『果汁100%』にこだわったスムージーに入れ替えました。マンゴージュースはインド産マンゴーを搾ったもので、芳醇な美味しさが好評です。カフェ代わりとして、 朝や休憩時間に利用していただけたら嬉しいです」

 

店名 Nuts and Coffee 
住所 千葉市中央区本千葉町8-18(三井のリパーク内)
公式サイト https://nuts-and-coffee.com/

さて、おうちに帰っておやつタイム

自販機でそろえたとは思えない

優雅なティータイム!

まるでカフェに行ったみたいなラインナップ!

マカロンもコーヒーも、どれも手間ひまかけてつくられたものばかり。プレミアムクラフトコーヒーは蓋をあけた瞬間、豆のいい香りがただよいました。柔らかな酸味とコクがあり、甘いスイーツのおともにぴったり。あずきマカロンは求肥となめらかなクリームがたまらなく美味しかったです。もっと買えばよかったと後悔。

 

感染拡大を防ぐため人との接触を減らすなかで、気軽にカフェでお茶というのもなかなか難しい状況です。コンビニスイーツも大好きですが、いつもそれだとちょっと味気ないですよね。

自販機でこんなにリッチなおやつタイムが過ごせるなんてちょっと感激しました。しかも対面せずに24時間買えるので、夜にちょっと小腹がすいたら買いに行くなんてこともできちゃいます。

 

無人販売編

創業80年以上! 餃子の老舗「餃子雪松」の無人販売
その驚きの販売スタイルがTwitterでも話題に

無人販売といえば、郊外に行くとたまに野菜の無人販売を見かけることがあります。最近では、コンビニの無人販売の実証実験のニュースを見た記憶も。餃子の無人販売と聞いて、自動精算されるタイプなのかなと気になっていたところ、まいぷれ千葉ちゃんがTwitterでつぶやいて話題になってましたね。

調べたところ、千葉市には餃子雪松 千葉中央店と花見川店があるもよう。ということで、餃子雪松 千葉中央店に私も行ってみました!

看板が大きいのですぐにわかりました!

千葉中央店は駐車場がないので、車で行くなら向いにあるコインパーキングに停めるといいです。

ちょうどお昼前に行くと、店内は無人! 

防犯カメラはあるけどホントに無人でした!!!

 

コンビニくらいの広さに、備え付きの冷凍庫と賽銭箱、餃子の買い方の案内だけという潔いくらいシンプル。

自動案内の音声だけが響く店内

冷凍庫には冷凍餃子が山積み!

一応事前にネット記事を読み漁ってきたので、買い方はだいたいわかっていたのですがここで痛恨のミスに気付く!

 

「100円玉を忘れた…」

 

近くには千円札がくずせそうな両替機はもちろん、自販機も見当たりません。

お釣りがでないシステムなので、雪松特製ダレと保冷バックは買えませんでした(泣)

買えなかった特製ダレと保冷バック

なぜこんな無防備なスタイルで販売しているのか心配になり、餃子雪松の広報さんに電話取材。

 

まいぷれ「お店に行ったらホントに誰もいなくて、お金も賽銭箱スタイルで大丈夫なんですか?」

 

餃子雪松「ありがとうございます(笑)。弊社としては、盗難にあうことよりも餃子に何か混入されたり等が1番怖いので、無防備に見えて実は防犯カメラ等の対策に力をいれています。今のところ事件などは一切起きていないんです」

 

まいぷれ「そうなんですね! よかったー安心しました。どうして無人販売をしているんですか?」

 

餃子雪松「よくコロナがキッカケなの?と聞かれるのですがそうではないんです。無人販売をスタートしたのは2019年7月。昭和15年創業「餃子雪松」の秘伝レシピを受け継ぎ、すべて国産野菜を使用。季節によってキャベツの産地も変えるなど、原材料にこだわっています。多くのお客様に、自慢の餃子を少しでも安く食べてもらうには、と考えてたどり着いたのが無人販売だったんです。キャッシュレスや電子決済も検討したのですが、スーパーの無人レジってあまり利用されてないことに気づき、誰でも簡単に買える原始的な料金箱がいいなと」

 

まいぷれ「キャッシュレスも検討されたうえでの、料金箱スタイルなんですね! ちなみに今何店舗あるんですか?」

 

餃子雪松「関東中心で106店舗あります(2021年2月15日現在)。全て1つの工場でつくって、各店舗に毎日配送しています。無人販売ですが、店舗の品質管理も毎日チェックしているので安心してお買い求めください。野菜餃子で餡や皮の厚さにもこだわっています。モチモチの皮というよりも、どちらかというと薄皮で野菜たっぷりなので沢山食べてもヘルシーなのも特徴です」

この感じなつかしい

レジ袋と保冷剤は無料だったよ!

店名 餃子の雪松 千葉中央店
場所 千葉市中央区都町2丁目27−3

早速おうちで焼いて食べてみました!

18個×2パック

今夜の晩ごはんは餃子パーティー! 野菜がたっぷり入っているので、あとは白ご飯だけでいいよね。

そんな勢いに任せて、薄く油をひいたフライパンに餃子36個を並べていきます。

しかし、フライパンが小さかったのか29個しかのらなかったので、余った7個は別日に楽しもうと泣く泣く冷凍庫へ。

熱湯を100㏄加えて、蓋をして蒸したよ!

あとは4~5分待つだけ。最後は蓋を開けて、水を飛ばして焼き目をつけます。

ここまでとっても簡単! 焼き目をしっかりつけたい派なので待っていたらちょっとやりすぎたようで、焦げ臭い香りが…。慌てて火を止めて、お皿を準備。そういえば、羽根つき餃子でくるっとお皿にひっくり返すのは初めてでした! さて、うまくひっくり返すことができるのか…ドキドキ緊張の瞬間です。

 

「えいやっ」

ちょっと焦げたけどいいかんじ!?

初めてにしては、うまくひっくり返せたような気がします(自画自賛)。

いよいよお待ちかね! ビール片手に餃子パーティー。

 

広報さんに聞いた通り、野菜たっぷりでニンニクが効いててめちゃくちゃ美味い!

野菜の餡にあわせて、皮が薄目なのもちょうどいい感じ。焼き目のところはパリパリ。

 

これは箸が止まりませんね。野菜たっぷりだから、たくさん食べても罪悪感が少ないのもいいと思います!

家族で食べたので、あっという間にお皿は空っぽになりました。

また買いに行こっと♪

野菜たっぷりヘルシー

※取材時点の情報です。掲載している情報が変更になっている場合がありますので、詳しくは電話等で事前にご確認ください。

PICK UP 千葉のお店 ~グルメ~

  • ダイニングバー グラロス26

    ダイニングバー グラロス26

    千葉市花見川区幕張町5-465-1 リブポート幕張203

    [ ダイニングバー ]
    幕張で各国の料理を★ 無国籍料理と世界のお酒が楽しめるお店

  • Cafe dining オレンジ

    Cafe dining オレンジ

    千葉市中央区登戸1-13-22 シティ5A棟 102

    [ カフェ・ダイニング ]
    千葉駅すぐ パティシエのオーナーが作る絶品料理とスイーツ♪ 

  • セルフスナックM’s

    セルフスナックM’s

    千葉市中央区中央1-8-5 リージェントビル6階

    [ カラオケ喫茶 スペース貸  ]
    千葉の新業態! セルフスナック♪ 持ち込み自由、高音質でカラオケ

  • 栗山菓舗

    栗山菓舗

    千葉市中央区要町1-8

    [ 和菓子・甘味処 ]
    東千葉駅の和菓子店 昭和初期から変わらない、昔懐かしい幸せの味

  • 旬彩と地酒 かくれんぼ

    旬彩と地酒 かくれんぼ

    千葉市中央区長洲1-28-3 2階

    [ 居酒屋 ]
    他にはない至極の味を追求! 酒×料理の最高の組み合わせをどうぞ

  • 寿司・割烹 空海

    寿司・割烹 空海

    千葉市中央区本千葉町5-7 池商ビル501

    [ 寿司・割烹 ]
    千葉中央駅すぐの寿司割烹 口の中でほどける絶品寿司を召し上がれ