地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、千葉の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

千葉の地域情報サイト「まいぷれ」

千葉市のおすすめグルメまとめ

夏にオススメ♪ 千葉でカキ氷や冷たいスイーツが食べられるお店まとめ

千葉市内にあるカキ氷やソフトクリーム、スムージーなど冷たいスイーツが食べられるお店をご紹介!

夏といえば冷たいスイーツが食べたくなりますよね!

夏バテ気味の疲れた体にしみわたる甘~い美味しさ♪ 手軽に至福の時間を楽しみませんか?

今回はまいぷれ編集部が厳選した、冷たいスイーツが楽しめるお店をご紹介します! 子どもたちも大好きの定番のかき氷や生乳ソフトクリーム、果実たっぷりのフロートは大人や男性にもオススメです。

美味しいスイーツで暑い夏を乗り切りましょう☆

Cafe&Bar UMIラボ

JR千葉駅東口より徒歩5分。SNS映えする料理やスイーツがInstagramで人気のカフェ。

空をイメージしたクリームソーダーは、柑橘系のゼリー・ソフトクリーム・バニラアイスがはいったさわやかな甘さで暑い夏にオススメ! 最初にアイスとゼリーを少し食べてから、別分けにしてあるソーダーを流しいれて飲むと2種類の味が楽しめます♪

Cafe&Bar UMIラボ

カフェ・バル

千葉駅近 女子会や記念日に♪ 豪快な海鮮料理が人気のカフェ&バル

千葉市中央区登戸1-13-22 CITY5 1階

THE MAD HATTER

JR千葉駅東口より徒歩10分。この夏ぜったいに食べておきたいのは、マッドハッターオリジナルのクラフトカキ氷! 第1弾はイタリアン・カキ氷。ダークチェリーのコンポートに、マスカルポーネチーズをベースにしたソース。さらに、バジルをねりこんだ白玉をトッピング! お値段は780円で、テイクアウトもできますよ。

ドルチェなカキ氷で、イタリア気分をぜひ味わってみてくださいね。

THE MAD HATTER

夜カフェ

千葉の不思議な夜カフェ 現実からちょっと離れた非日常的な異空間

千葉市中央区富士見2-12-5 富士見二丁目ビル1階

BAKE&C(ベイクエンシー)

新千葉駅より徒歩4分。青いジープが目印のパン屋さん(停まってないこともあるかも)。

冷たいクリームを注文後に詰めてくれるアイスコロネも、ぜひその場で食べて欲しい一品♪ 中のクリームがすぐに溶け始めるため、消費期限はたった1分だそうですよ! イートインスペース(8席)もあるので、買い物帰りに立ち寄ってお茶して帰るのもいいですね。コーヒーは1杯100円(税抜)です。

BAKE&C(ベイクエンシー)

パン屋/ベーカリー/カフェ

新千葉駅徒歩4分のベーカリー。種類豊富にご用意しています◎

千葉市中央区登戸2-14-4

Patisserie Bonaparte(パティスリーボナパルト)

パティスリーボナパルトは西千葉駅から徒歩5分にあるケーキ屋さん。

北海道産、動物性の生クリームを使用しているケーキは、コクのある味わい、口溶けの良さが特徴! シンプルながら上品な仕上がりのケーキがとても人気です。イートイン限定で、フルーツをたっぷりと使ったスムージーなどの各種ドリンクも楽しむことができます。落ち着いた店内でケーキをお供に、贅沢なご褒美時間を作ってみてはいかがでしょう♪

Patisserie Bonaparte(パティスリーボナパルト)

洋菓子店

至福のスイーツ 西千葉のケーキ屋からしあわせをお贈りします…★

千葉市中央区松波4-20-6 二葉ビル1階

花らんぷ

稲毛駅より徒歩5分。創業50周年、地域の人たちに愛されるケーキとパンのお店♪

気軽に買えるような値段で安全安心にこだわったケーキや焼き菓子、パンが買え、長年通う、常連さんも多い人気のお店です。夏季限定で、屋台で売られているようなカキ氷を販売。毎年近所の小学生が買いにくるとか。イートイン、テイクアウトOK! コーヒーなどもあるので、親子でお散歩がてら立ち寄るのもいいですね。

花らんぷ

ケーキ・パン屋

子どもが喜ぶキャラクターケーキはいかが? 焼き菓子 パンも販売中

千葉市稲毛区小仲台3-8-15 1階