地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、千葉の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

千葉の地域情報サイト「まいぷれ」

新年に行くならココ! 千葉市のおすすめ初詣スポット【2021年】

綺麗で開放的 御朱印もお勧め 「子守神社」

幕張の住宅街のなかにあるある子守神社。「こもり」ではなく「こまもり」と読みます。長い歴史がありますが綺麗に整備されており、境内は清潔感と開放感があります。地元の人が気軽に立ち寄れる静かで落ち着いた場所です。本殿と拝殿は一体型の珍しい造りで、本殿はガラス張りになっています。ご神木は樹齢200年を超す雄の大銀杏。太い幹にしっかりした枝が伸び雄大さがあります。

 

初詣は近隣の人を中心に家族連れが多く訪れます。力強い墨書きの御朱印はとても人気で、御朱印を目的に訪れる人も少なくありません。ちなみに子守神社は、室町時代から始まった「下総三山の七年祭」で有名です。7年に一度行われる9社によるお祭りで各神社はそれぞれ役割があり、子守神社はその名の通り「子守り」の役割を担っています。

 


2021年初詣について

新型コロナウイルス拡大防止対策のため、人との距離を保ち、マスクを着用する、などのご協力をお願いいたします。

※2020年12月15日取材時での情報です。状況は変わることがあります。

基本情報

名称 子守神社(こまもりじんじゃ)
住所 千葉市花見川区幕張町2-990
アクセス 京成線「幕張駅」から徒歩8分、JR総武線「幕張駅」から徒歩12分
駐車場

有り(8台)

電話番号 043-272-1351

詳細

御朱印受付時間/納め料 有り/300円 (優雅で独創的な字体で美しく人気があります。)
その他

船橋市の「二宮神社」を中心とする式年連合大祭(通称:下総三山の七年祭り)という祭事で、子守りの役割を担っています。ご神木は樹齢200年を超えた大銀杏。

地図

この記事に関するキーワード

人気のキーワード