地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、千葉の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

千葉の地域情報サイト「まいぷれ」

THE MAD HATTER

夜カフェ

千葉の不思議な夜カフェ 現実からちょっと離れた非日常的な異空間

043-306-8806043-306-8806地図を見る
ケータイ・スマホで見る
「THE MAD HATTER」千葉の不思議な夜カフェ 現実からちょっと離れた非日常的な異空間
当店では時間の流れ方が現実世界と少し異なります。

ここはちょっと奇妙で不思議な不可解な世界。
重厚感のある音楽と雰囲気。そして狂った時計。

提供する珈琲、紅茶、フードやスイーツは、どれも本格的な味。
きっとご満足いただけるはずです。

さぁ、THE MAD HATTERの世界に、いらっしゃいませんか。

19世紀の産業革命時代&ヴィクトリアン調 現実とは離れた異空間

店内に一歩足を踏み入れると、そこには異空間が広がっています。

19世紀の産業革命と、スチームパンクを彷彿とさせる世界観。
ヴィクトリアン調と、アリスが出てきそうな奇妙な雰囲気。
たくさん置かれた時計は、どれも同じ時間を指していません。

BARによくある閉鎖的空間ではなく、ふと窓を見ると、ふわっと現実が見えます。
ここだけに流れる独特の時間に、異空間にいる不思議な感覚におそわれます。

日常の時間との違いを感じてください。
一緒に来た方と特別な時間を感じることができるはずです。
おかしな帽子屋:ザ・マッドハッター「THE MAD HATTER」
おかしな帽子屋:ザ・マッドハッター
不思議なカクテル
ハットの中でひと手間かけて…。「THE MAD HATTER」
不思議なカクテル
ハットの中でひと手間かけて…。

こだわっているのは「本格的」であること 期待を裏切りません

当店はただのカフェに留まらず、一つ一つのメニューを追求しています。
本格的な味を心ゆくまでお楽しみいただけます。

【メトロノーム・コーヒー】
お湯ではなく常温の水でじっくりじっくりポタポタとコーヒーを抽出。
メトロノームのリズムに合わせて抽出すると、苦味や渋味が少なくまろやかでスッキリとした味わいになります。
冷やしても香り立つ珈琲豆のブレンドを研究。
ワイングラスでじっくりと味わっていただきたい一杯です。

★流れる音楽に耳を傾けて
会話が楽しめる音量で、すっと心地よく入ってくる音楽をお楽しみください。

★装飾品もじっくりと
器具、グラスなどにも、しっかり時代背景を取り入れた細かいこだわりがあります。
ぜひぐるっと周りを見渡してみてください。
料理も一流。
食事も満足できる夜カフェです。「THE MAD HATTER」
料理も一流。
食事も満足できる夜カフェです。
珈琲を飲みながらなんだか楽しい気分になって頂ければ幸いです。「THE MAD HATTER」
珈琲を飲みながらなんだか楽しい気分になって頂ければ幸いです。

このお店には“続き”が………時代を引き継いだ空間へ

THE MAD HATTERの続きは、同ビルの3階にあるバー「ハイドアウト」へ。
そちらは産業革命が終わった後の、禁酒法時代がコンセプト。

蝋燭とランプの揺れる、薄暗い隠れ酒場へ。
話の続きはこちらでどうぞ…★
名称THE MAD HATTER
フリガナザ マッド ハッター
住所260-0015 千葉市中央区富士見2-12-5 富士見二丁目ビル1階
アクセスJR千葉駅東口より徒歩10分
電話番号043-306-8806
営業時間15:00~24:00(ラストオーダー フード23:00/ドリンク23:30)
定休日木曜
関連ページFacebook
バー ハイドアウト 公式ホームページ
ジャンル
口コミ

このお店・施設に行ったことがありますか?

あなたの体験や感想を投稿してみましょう。

最新の記事(全2件)一覧へ
近くのお店・施設
近くで開催中または開催予定のイベント
お店・施設を探す