地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、千葉の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

千葉の地域情報サイト「まいぷれ」

ヨガでスポーツパフォーマンスアップ。自分と向き合い。自分を知る。近道は何故を考えること。

 Eir Conditioning room (エイル コンディショニングルーム)のニュース

ヨガでスポーツパフォーマンスアップ。自分と向き合い。自分を知る。近道は何故を考えること。
こんにちは。

Eir conditioning room Miyamotoです。

スポーツパフォーマンスをヨガであげる。

これって信じられますか?疑う方も多いかもしれません。

実際ヨガを取り入れるアスリート選手も多いです。

ではなぜスポーツパフォーマンスが上がるのか?

1つ目の要素は可動域です。
アサナ(YOGAポーズ)では体を伸ばすことにより、各関節の可動域(動く範囲)が広がります。
可動域が広がる事で自分の動かせる幅が広がるため、いつもならできないような動きが可能になります。

2つ目の要素は筋力です。
アサナを保持するためにはしっかりとした筋力が必要になります。
下半身の筋力や手をつけば上半身の筋力が知らぬ間に付いてきます。

3つ目は軸を整えようとするバランス力です。
片足立ちや足を広げ不安定な状態で姿勢を保持します。そのため普段使わないような筋肉が反応します。
人間の軸は駒のように一直線の軸ではありません。
頭から足先までどの筋肉が反応するかによって軸が変わります。
アサナをしっかりと決められる人はこの軸が整っています。

4つ目は自分と向き合う時間です。
自分と向き合う時間はなかなかないと思います。
・シュートがうまくいかなかった。
・走るスピードが最後に伸びない。
・波に乗れなかった。
などざっくりとした反省点で終わると思います。

一番大切なのはなぜを考えることです。

・シュートがうまくいかないのは。軸足が問題なのか?足を振るスピードが遅いのか?
・走るスピードが最後に伸びないのは。腿の前の筋肉が働いてブレーキがかかってしまっているから?
・波に乗れないのは。重心位置が低いのか?

なぜを考えることがとても大切です。

そんな悩みをヨガで改善していけます。

ヨガで皆さんのスポーツパフォーマンス上げてみませんか?

Eirでは皆様のパフォーマンスに対してご相談をお受けしながらヨガを行う事ができます。

最後までお読みいただきありがとうございました。

Eir conditioning room HP

未来を快適に心身共に輝きのある生活を。
プロアスリートも通うEir conditioning room

トレーニング・ヨガ・体 調整を行うパーソナルジム。 


☆∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴.☆
\  JR千葉駅すぐ Eir conditioning room(エイルコンディショニングルーム)  /
 ●住所:千葉市中央区弁天1-23-13
 ●お問い合わせ:043-441-7339
☆∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴.☆

リラクゼーション[ヨガ 整体 コンディショニング]

Eir Conditioning room (エイル コンディショニングルーム)

最新のニュース一覧へ
口コミ(4件)一覧へ