地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、千葉の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

千葉の地域情報サイト「まいぷれ」

梨カクテルから見る地域のコラボ[千葉市バージョン]

地域活動ピックアップ

【梨カクテルとは?】
2013年12月14日に行う松本卓也クリスマスディナーコンサート「ハレルヤ 2013」。
このコンサートでアレンジカクテルが提供される。そのベースとなったのが船橋でつくられた「梨カクテル」。
「梨カクテル」はどのようにして作られたのか。そして、どんな想いで取り組んでいるのか。
「梨カクテル」をアレンジする松本さん、作った加納さんへの単独インタビューとともに、
ベースとなった「梨カクテル」を提供しているお店「伏見屋」で対談を行う。

「松本卓也クリスマスディナーコンサートハレルヤ2013」プレゼントキャンペーン!

今回、「梨カクテル」をアレンジするきっかけとなった「松本卓也クリスマスディナーコンサートハレルヤ2013」。
このコンサート当日、会場でチケットを提示する際にコンシェルジュ(受付)へキーワードを答えると松本さんから先着10名様に素敵なプレゼント!
キーワードは各記事の1番最後にあります。3つ集めて完成です!
ちなみに、ヒントは最後の記事「伏見屋対談」で出てくる伏見屋の店主さんの名前。

「伏見◯◯◯」(ひらがなで入ります)です!

松本卓也のこれまでと梨カクテル

今回、「梨カクテル」をアレンジする場となったクリスマスコンサート。

松本さんのこれまでの歩みとともに、コンサートについての想いも聞いた。

「船芳園」加納芳光が語る梨カクテルの誕生秘話と松本卓也への想い

農家と音楽家。一見すると全く違う業種のなかで、加納さんは松本さんをどう捉えているのだろう。

「梨カクテル」ができるきっかけとともに、お話していただいた。

伏見屋での対談

ついに始まった松本さんと加納さんの対談。

ここでは、「梨カクテル」を提供しているお店「伏見屋」の店長を交え、今後の地域コラボについて語っていただいた。

松本卓也クリスマスディナーコンサート「ハレルヤ2013」のご案内

梨カクテルが振舞われた夜【松本卓也クリスマスディナーコンサート当日】